MENU

PHILOSOPHY

ブランド理念

Bijou de famille “ビジュ ド ファミーユ”(家族の宝石)

祖母から母へ、そして娘へ、あるいは新しい花嫁へ。宝石(ビジュ)を、家族の愛の証しとして世代をこえて受け継いでいく。“ビジュ ド ファミーユ”(家族の宝石)は、ヨーロッパに古くから伝わる習慣です。ひとりひとりの命が限りあるものだからこそ、人は自らの想いを、ジュエリーの永遠の輝きに託すのでしょう。世界をよりよい場所にしていくために、“ビジュ ド ファミーユ”という習慣を ひとりでも多くの人にお伝えしていくこと。それが私たちの志です。

ブランドコンセプト Brand Concept

あなたと、あなたが愛する人たちの、未来の物語が始まる場所でありたい

ジュエリーは、愛する人との絆を深め、つないでいく大切なもの。
そんなジュエリーと人が出会うところでありたい。そしてまた、新しい物語が紡がれはじめるところでありたい。
イタリア語で「festa 特別な」と「aria 空間・雰囲気」を意味することばを合わせた「festaria(フェスタリア)“特別な場所”」はそんな想いから生まれました。
ジュエリーのひとつひとつに、輝く未来を込めて。

商品開発の姿勢 Attitude

本物の輝きは、
妥協のない品質追求からのみ生まれる

フェスタリア ビジュソフィアは、その品質に徹底したこだわりを持っています。
世界中のマイスター達と日々ディスカッションを繰り返し、フェスタリアビジュソフィアとして満足のいかないダイヤモンドは一切合格としません。
私たちは日々、“ビジュ ド ファミーユ”(家族の宝石)にふさわしい輝きを追求し続けています。

妥協なき
商品開発

商品企画段階において、品質面、機能面、デザイン面における商品企画担当者と生産担当者の入念な擦り合わせの上、海外自社工場及び一流の国内提携工場との共働作業で商品を開発しています。特にダイヤモンドを中心とした宝石等は、国内外から調達し、サダマツの求める品質に基づき、自社工場と本社内においてW(ダブル)検品された選び抜かれたものを使用しております。選定の水準は非常に厳しく、不合格の割合は時に三割を超えます。

Message 代表メッセージ

ダイヤモンドがこの世に誕生したのは、三十億年前とも言われます。
まさに地球と共に生まれたダイヤモンド。
この長いダイヤモンドの命からしてみると、人の命はなんてはかないものなのでしょう。
人間が「永遠の命」を持つものではないからこそ、人はこの世で唯一の「永遠のもの」に「愛」や「夢」や「人生」を託し、「想い」を伝えようとします。

ヨーロッパで古くから伝わる“ビジュー・ド・ファミーユ”(家族の宝石)という習慣はその家の「想い」を愛する人たちへ伝えていくもの。祖母から母へ、そして娘へ、あるいは新しい花嫁へ。

私たちはこんなにステキな、心がワクワクする、感動的な習慣を大切にしたいと思っています。一人一人が愛する人たちへ「想い」のバトンを伝えていく。私たちはジュエリーを通じて人々の「想い」を応援し続けます。

株式会社サダマツ
代表取締役社長 貞松隆弥

TOP