SEARCH

婚約指輪・結婚指輪

2021.03.30

指輪の位置:親指(サムリング)

サムリングを着けた女性の手
親指の守護神は、美の女神ビーナスと、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスです。古代ローマでは親指は指導者としての成功を意味し、その指に指輪を着けることはどんな望みも叶うと言われていました。富や権力の象徴として、貴族や大富豪もこぞって親指にリングを着けていたそうです。もともとは、戦いで弓を引く際に親指を守るために指輪を着けるという意味もあったとも言われています。

右手の親指

右手の親指は「指導者」という意味があるとも言われています。勇気やリーダーとしての力をもたらすことから、リーダーシップや行動力を発揮したい時に効果的です。あるいは、勝負に臨む時のお守りとしてパワーを借りるのもおすすめです。

左手の親指

左手の親指は目標を実現させる力を持つと言われているので、目標を実現したい時には左手の親指に指輪を着けるのが効果的。勇気を出して一歩踏み出したい時に、背中を押してくれることでしょう。

指輪の位置:人差し指(インデックスリング)

インデックスリングと女性の手
人差し指の守護神は、ローマ神話の主神であり、長きにわたってローマの守護神として崇められたユピテル。人差し指は英語で「Index finger」といい、インデックス(index)が持つ「指針」「指標」などの意味と同様に、何かを指し示す指です。人差し指は、願いやコミュニケーションを象徴すると言われており、自立心や行動力を高めてくれるとされています。

右手の人差し指

右手の人差し指に指輪を着けると、集中力が高まる効果があると言われています。仕事や勉強など、目標に向かってがんばりたい時や、パフォーマンスを上げたい時、ぜひ右手の人差し指に指輪を着けてみてください。

左手の人差し指

人差し指に限らず、左手は「精神」との結びつきが強いと言われています。左手の人差し指に指輪を着けると、積極性を高め、目標に向かって前向きに進む力をもたらしてくれます。一方、恋愛面に置きかえると、縁結びの効果があるのがこの指。ポジティブな気持ちを高め、魅力アップにつながります。

指輪の位置:中指(ミドルフィンガーリング)

ミドルフィンガーリングをつけた女性の手
5本指の中央に位置する中指は、ひらめきの象徴と言われています。インスピレーションを発揮したい時や仕事のお守りとして指輪をつける場合にもおすすめの位置です。

右手の中指

直感を高めたい時には、右手の中指に指輪を着けるのがおすすめです。また、風水の世界では中指には邪気を払う効果があるとも言われており、開運を求める人にもピッタリ。直感を高めて、良い運気を呼び込みましょう。

左手の中指

「スムーズに人間関係を築きたい」「周りの人に上手く合わせたい」、そんな時は、左手の中指に指輪を着けてみてはいかがでしょうか。中指は協調性を高める指と言われています。人間関係をサポートしてほしい時にお気に入りの指輪を着けてみてくださいね。

指輪の位置:薬指(アニバーサリーリング)

アニバーサリーリングをつける様子
薬指はクリエイティブな指と言われています。守護神は太陽神であり芸術や音楽、医学の神でもあるアポロン。また、古来より左手の薬指は心臓と直結する神聖な存在とされ、何かの記念となる大切な指輪を着ける指と言われています。

右手の薬指

一般的に、右手の薬指に着ける指輪は通称「ラブリング」と言われ、恋人の存在を意味しています。また、右手の薬指には心の安定をもたらす指。右手の薬指に指輪を着けることでリラックス効果を得ることができると言われています。インスピレーションも高めてくれるので、冷静に自分を見つめなおしたい時や心がザワザワする時に、試してください。

左手の薬指

左手の薬指と言えば、特別な指輪を着ける指というイメージが一般的です。愛を深める、絆を深めるパワーがあるとされます。互いの絆を深めて深い愛情を感じたいなら、恋人同士でペアリングを着けても良いでしょう。

指輪の位置:小指(ピンキーリング)

ピンキーリングをつけて小指を繋ぐ男女の手
小指に着ける指輪は「ピンキーリング」と呼ばれており、商業の神であるメルクリウスを守護神に持っています。小指は変化やチャンスの象徴であることから、幸運や恋のチャンスを呼び込む「お守り」としての効果も期待できます。

右手の小指

自分らしい魅力をアップさせたいなら、ぜひ右手の小指に指輪を着けてみてください。右手の小指には表現力を高める効果があることから、あなたの魅力を高めてくれることでしょう。

左手の小指

変化やチャンスの象徴となる左手の小指。新しい出会いや変化を求める時にはぜひリングを身に着けて。特に、恋愛面でパワーを発揮する指とされており、恋のチャンスを求める人や恋人との愛情を深めたい人にはピッタリです。

婚約指輪・結婚指輪はどの位置に着ける?

小指をつなぐ新郎新婦
ふたりの愛の証として身に着ける婚約指輪や結婚指輪。左手の薬指に着ける人が多いものの、実は決まりはありません。ここでは、婚約指輪や結婚指輪を着ける指について紹介します。

結婚指輪の位置は左手の薬指が一般的

結婚指輪を着ける位置は、左手の薬指が一般的です。これは、左手の薬指は心に直結する場所と考えられていたため、相手の心をつかむとされているからです。また実用的な理由として、日常生活の中で動かすことが少ないため、うっかり指輪を落としにくいという説もあります。

結婚指輪は左手の薬指に着けなければならないという決まりはありませんが、結婚式の指輪交換では左の薬指に着ける慣習になっていることを覚えておきましょう。

婚約指輪は左手の薬指でなくても良い

婚約指輪も左手の薬指に着ける人がほとんどですが、こちらも特に決まりはありません。ただし結婚式当日は、右手に着けるようにしましょう。結婚式で指輪交換を行う時は、結婚指輪を左手に着けるため、左手の薬指は空けておく必要があるからです。ちなみに婚約指輪の正式な着け方は、結婚式で結婚指輪の交換の後、結婚指輪の上から重ね着けします。永遠の愛の証である結婚指輪を婚約指輪を上から着けることで封じる意味があります。

国によって異なる婚約指輪・結婚指輪の位置

婚約指輪を見せる女性
日本では左の薬指に婚約指輪や結婚指輪を着けるのがポピュラーですが、世界の国の中には異なる文化を持つところもあります。ここでは、他国の結婚指輪や婚約指輪を着ける位置について紹介します。

欧米の国々の指輪事情

フランスやイタリアは、日本と同じく婚約指輪も結婚指輪も左手の薬指に着けます。スペインやオーストリア、ドイツ、ギリシャは婚約指輪が左手の薬指、結婚指輪は右手薬指に着けることが多いようです。一説には、キリスト教の国では右手薬指が正義の象徴だと考えられているため、右手の薬指に結婚指輪を着けるとも言われていますが、必ずしも当てはまるものではありません。ロシアでは、右手薬指に結婚指輪を着けるのが一般的です。

アジアの国々の指輪事情

インドは、ヒンドゥー教徒が多い国です。ヒンドゥー教では左手が不浄の手と考えられており、右手薬指に結婚指輪を着けることが多いと言われています。また女性は両足の人差し指に、トゥーリングを着けることもあります。さらに地域によっては、指輪ではなくブレスレットを結婚指輪の代わりに着ける風習も。中国では婚約指輪を左手、結婚指輪を右手の薬指に着けます。最近ではあまり見られませんが、台湾では婚約指輪を右手の中指に着ける習わしもあったようです。

運気を呼び込む指輪の着け方や選び方

K10イエローゴールド Wish upon a starダイヤモンド ピンキーリング

via K10イエローゴールド Wish upon a starダイヤモンド ピンキーリング|festaria bijou SOPHIA Online Shop

10本の指が持つリングパワーを味方につけて運気アップを実現するには、効果的な指輪の着け方や選び方を知っておくと便利です。それぞれを紹介していきましょう。

恋愛運アップしたいなら、他の指との複数着けがおすすめ

良縁祈願や恋愛運アップにはピンキーリングがポピュラーですが、さらに効果を高めてくれるのが他の指との複数着けです。おすすめは、左手の人差し指と左手の小指の組み合わせ。左手の人差し指の良縁を呼び寄せる効果に期待しましょう。そして、「幸運は、右手の薬指から入って、左手の薬指から逃げていく」という言い伝えがあるように、しっかり左手の小指にも指輪を着けてチャンスを逃さないようにするのがポイントです。

指輪のモチーフにもこだわって

指輪のモチーフに宿るパワーも味方につければ、さらに運気アップ。指輪によく用いられる人気のモチーフが持つパワーを紹介します。

ハート
ハート(心臓)は、「命」や「愛情」、「幸福」を象徴するモチーフ。恋愛運のアップやパートナーとの幸せな将来を望む方人におすすめです。また、ハートのモチーフは、「恋人」や「親」など、大切な人から贈られることで効力が増すとも言われています。プレゼントのリクエストをしても良いかもしれませんね。

フラワー
花のモチーフには「美の象徴」や「喜びの象徴」などの意味があり、結婚指輪のモチーフとしても人気です。バラには棘があることから魔除けの効果も期待できます。桜は「祝福」を意味するので、結婚指輪に使われることが多く、花びらの色に合わせたピンクゴールドなども人気です。「誠実」という花言葉を持つマーガレットのモチーフは、良縁を引き寄せると言われています。

羽根
空を飛ぶ鳥を連想させる羽根のモチーフは、「飛躍」や「運気の上昇」を意味します。全体的な運気を上げたい時や、新しいことにチャレンジしたい時にピッタリです。

天体
月は、「女性らしさ」を象徴するモチーフであり、満ち欠けを繰り返すことから「成長」の意味もあります。星のモチーフは「夢」と「希望」の象徴です。ラッキーを呼び込むモチーフとして人気です。

それぞれの指や、指輪のモチーフが持つパワーを味方に付けて

【NEW】K18イエローゴールド リング 受注販売

via 【NEW】K18イエローゴールド リング 受注販売|festaria bijou SOPHIA Online Shop

「自分がこうなりたい」という理想を込めて指輪のモチーフを決めたり、着けたい指によって指輪を選んだりするのも素敵ですね。指輪を着ける位置によってどんな違いがあるのかを思い出しながら、自分らしいリングコーディネートを楽しんでください。

RELATED