SEARCH

コラム

2020.10.16

みんなのボーナスの使い道は?

お札を持つ若い女性

お札を持つ若い女性

一般的に、夏と冬の2回支給されることが多いボーナス。では、実際にボーナスをもらった人は、どのように使っているのでしょうか。まずは、みんなのボーナスの使い道を調査しました。

将来のために貯金する人が多い

ボーナスの時期になると、さまざまなところでボーナス商戦が繰り広げられています。しかし、ボーナスの使い道についてアンケートを実施したところ、半数以上の人が預貯金と回答したそうです。これは、将来の出費に備える堅実な答えであると言えますね。中にはボーナスを全額貯蓄するという倹約家もいるようです。

生活費の補填やローンの支払い

ボーナスを利用して、ローンの支払いを行うという人も一定数いました。特に住宅購入時に、ボーナス払いを併用している人が多いようです。また毎月の生活費が赤字なのでボーナスでそれを補填しているという人もいました。

欲しかったものや趣味に使う人も

ボーナスで欲しかったものを購入したり、趣味に使ったりする人ももちろんいます。旅行や家電といった、まとまった金額が必要なものに使う人も多いようです。家庭を持っている人は、家族旅行費として使う場合もあります。

高額なものを購入しないけれど、ボーナスを利用して外食や被服費に使うという声もありました。普段より少し値の張るものを食べたり購入したりする人もいるようです。

どれくらいもらってる?みんなのボーナスの額

電卓でお金を計算する人

電卓でお金を計算する人

ボーナスのシーズンになると、テレビのニュースなどで公務員のボーナスの平均支給額が公表されますね。他の人がどれくらいのボーナスをもらっているのかというのは気になりますよね。ここでは、ボーナスの平均額について見ていきましょう。

新入社員の夏のボーナスは寸志が多い

その年の4月に入社したばかりの新入社員であっても、夏のボーナスからもらえるケースがほとんどです。ただし、新入社員が夏のボーナスをもらう場合は、寸志として金一封や数万円程度の支給となることが多いようです。具体的には10万円未満であることが一般的とされています。

きちんとした額のボーナスをもらえるのは、業績の評価が可能になる冬のボーナスからという会社が多いようです。

ボーナスの平均支給額は給与の2ヵ月分

ボーナスの額は、業種によって大きく違います。ボーナスは基本給をベースにしているため、同じ社歴でも高卒の人と大卒での人とでは異なることになります。一般的には、基本給の2ヵ月分を目安にしているところが多いようです。

ボーナスの金額が大きいことで知られているのは、電気・ガス業、情報通信業、金融業、保険業などです。その他、その年の業績の伸び率によっても、ボーナス支給額は変動します。

ボーナスは増やせる?

ボーナス額の決め方に決まりはありませんが、ほとんどの企業では基本給×月数×評価係数で算出されます。そのためボーナス査定期間にしっかりと成績を残すことで、ボーナスアップを期待できるでしょう。またボーナスをアップさせるには個人の成績だけではなく、会社全体の業績にも注目することが重要です。

ボーナスは使うべき?貯金すべき?

考え事をしている女性

考え事をしている女性

いざボーナスをもらった時に気になるのが、貯金をすべきなのかそれとも思い切って使うべきなのかということ。特に初めてボーナスをもらう新入社員は、ボーナスの使い道に迷ってしまうかもしれません。そこで、貯蓄と消費、2つの観点からボーナスの使い道を考えてみましょう。

ボーナスの使い道①将来のライフイベントに備えて貯金

ボーナスは半数以上の人が貯蓄するというアンケート結果も示すように、将来に備えてきちんと貯蓄を行うことは大切です。特に20代であれば、今後訪れる可能性のある結婚や出産、住宅購入などの大きなライフイベントに備えて貯蓄しておいた方が良いでしょう。また冠婚葬祭や急な病気など臨時支出のために、ある程度の預貯金は必要です。

ただし、全額貯蓄というのは逆にストレスになってしまうかもしれません。ボーナスのうちの一定額を決め、貯金することをおすすめします。

ボーナスの使い道②自分にご褒美を買う

貯蓄はとても大切なことですが、あまりにも貯蓄に執着するとストレスとなってしまうのでNGです。ボーナスを使って、普段から仕事を頑張っている自分にご褒美を与えてあげることも大切でしょう。

ボーナスで自分へのご褒美を買うなら、モチベーションがアップするアイテムや生活を豊かにしてくれる家電などを厳選して買うのがおすすめです。

有意義なボーナスの使い道とは

パソコンに向かう女性

パソコンに向かう女性

ボーナスが入ると気が大きくなって、いつもより財布の紐が緩んでしまうことも。使い道を決めずにお金を使っていると、いつの間にかボーナスがなくなってしまっていたということも少なくありません。ボーナスを有意義に使うために、おすすめの使い道を紹介します。

親孝行をする

新入社員が初めてのボーナスで親孝行をするのは、定番の使い道です。これまで育ててくれた感謝の気持ちを込めて、両親にプレゼントを贈りましょう。ボーナスで両親の欲しいものをプレゼントするのはもちろん、旅行をプレゼントするのもおすすめです。なかなか旅行へ行けない場合には、少し豪華な食事をご馳走するというのも良いですね。

欲しかったものを買う

ずっと欲しいと思っていたけど、高くて買えずに諦めていたものを思い切って買うというのもおすすめです。普段は買えない少し値段の張るものを、ボーナスで購入するのは仕事のモチベーションアップにもつながります。せっかくボーナスで購入するなら、ジュエリーや時計など、永く使える「一生もの」にできるアイテムを選んでみては。

自己投資をする

物を購入する以外に、自己投資にボーナスを使う人も多いようです。自己投資と言っても、いろいろなものがあります。例えば、エステやスパに行って美容に投資したり、英会話スクールに通って語学力を身に着けることに投資したり。セミナーを受講して、仕事にも活かせる資格取得のために投資する人もいるでしょう。

ボーナスを使って興味のある分野で自己投資をするのも良い経験となりそうです。

ボーナスで買いたい!おすすめのジュエリー

ジュエリーを選ぶ女性

ジュエリーを選ぶ女性

ジュエリーは、一生ものだからこそ奮発する価値があります。身に着けるだけで気持ちを明るくしてくれるジュエリーは、仕事のモチベーションもアップ。ボーナスの有意義な使い道の1つですよね。ここではボーナスで購入するのにおすすめしたい、フェスタリアの人気ジュエリーをピックアップしました。

一粒ダイヤのホワイトゴールドネックレス

K18ホワイトゴールドの一粒ダイヤネックレス

K18ホワイトゴールドの一粒ダイヤネックレス

K18ホワイトゴールド Wish upon a star ダイヤモンド ペンダント
¥55,000(税抜)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。

ふたつの星がカットの中に映し出されるフェスタリアのオリジナルカットダイヤモンド“Wish upon a star”をあしらったシンプルなネックレス。5つの爪で繊細にセッティングされたダイヤモンドが、胸元で上品に輝きます。素材にはホワイトゴールドを使用しています。

ダイヤが上品に輝くシンプルなピアス

ダイヤモンドのシンプルピアス

ダイヤモンドのシンプルピアス

K10ホワイトゴールド ダイヤモンド ピアス
¥25,000(税抜)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。

大小2つのダイヤモンドが縦に並んだシンプルなピアスです。メインのダイヤモンドは少ない光でもキラキラと輝く上質なものを厳選しており、小さいながらも耳元で格の高い存在感を放ちます。素材にはホワイトゴールドを使用しています。

いつも頑張る自分にボーナスでご褒美を

ネックレスを着けた女性

ネックレスを着けた女性

何度もらってもボーナスは嬉しいもの。ボーナスにはいろいろな使い道が考えられますが、しっかり計画を立てて自分の資産として大切に扱うことが重要です。ある程度貯金に回したら、いつも頑張る自分へ素敵なご褒美をあげて、また次のボーナスまで仕事を頑張るモチベーションにしましょう。

RELATED