SEARCH

ダイヤモンドについて

2021.01.29

一粒ダイヤネックレスのおしゃれコーデ

一粒ダイヤのネックレスはシンプルなデザインなので、いろいろなシーンのさまざまなテイストのコーデに取り入れられます。ここでは一粒ダイヤのネックレスを使ったおすすめコーデをシーン別に紹介します。

オフィスコーデ

オフィスシーンでは、上品できちんと感のあるジュエリーが好まれます。オフィスファッション定番のジャケットやシャツ、ブラウスコーデに一粒ダイヤネックレスを合わせると、洗練された大人っぽい印象になるでしょう。

華美になりすぎない、華奢で小さめのダイヤモンドをセッティングしたデザインがおすすめです。一粒ダイヤネックレスなら、トップスの色やパンツスタイル、スカートスタイルも選ばないので1つ持っておくと便利です。

デートコーデ

デートコーデでも、一粒ダイヤネックレスは取り入れやすいアイテムです。ほど良くデコルテが見えるデザインのトップスやワンピースに一粒ダイヤネックレスを合わせれば、デコルテ周りを美しくやわらかい雰囲気に演出できます。

華やかに見せたいなら、大きめサイズのダイヤモンドをあしらったものが良いでしょう。揺れるデザインのピアスやイヤリングを合わせるのがおすすめです。

カジュアルコーデ

ラフな印象になりがちなカジュアルスタイルも、一粒ダイヤネックレスをプラスすればコーデが可愛らしく華やかに。決めすぎない、抜け感があって上品なコーデに変身します。

カジュアルシーンで着けるならネックレスの重ね着けをしたり、他のジュエリーと組み合わせたりして遊び心のあるコーデにするのもおすすめです。一粒ダイヤネックレスでいつものコーデをおしゃれにアップデートできるでしょう。

長く使える一粒ダイヤネックレスの選び方

ピンセットで挟まれたダイヤモンド

via www.shutterstock.com

せっかくダイヤモンドのジュエリーを購入するなら、トレンドに左右されず長く使える一粒ダイヤのネックレスを選びたいもの。ここでは、長く使える一粒ダイヤのネックレスの選び方を解説します。

ダイヤモンドの大きさや輝きで選ぶ

一粒ダイヤのネックレスを選ぶ時にポイントとなるのが、ダイヤモンドのサイズ。ダイヤは大きければ大きいほど価値が高いとされていますが、その分価格も高くなることが一般的です。しかし、サイズは大きければ良いというものではありません。長く使うなら自分好みのサイズの一粒ダイヤネックレスを選びましょう。

また、サイズと同じくらい輝きは重要視すべきものです。天然のダイヤモンドに含まれる内包物の位置や多さ、カッティング、原石の質などのさまざまな要素によって輝きは左右されます。実際に店頭で比較しながら選ぶのがベターです。

素材で選ぶ

ネックレスの土台になる金属には、さまざまな種類があります。一粒ダイヤネックレスを選ぶなら、土台は金やプラチナがおすすめ。

一粒ダイヤネックレスは流行や季節問わず身に着けられるため、使用頻度が高くなることの多いネックレスです。皮脂や汗などによる劣化が起こりにくい素材を選ぶと良いでしょう。

セッティングで選ぶ

一粒ダイヤネックレスの場合、ダイヤモンドのセッティング方法はデザインを大きく左右します。ダイヤモンドの代表的な留め方は、爪留めとフクリン留め。
爪留め
爪留めは爪を使ってダイヤを留める方法で、いろいろな角度から光が入るためダイヤの輝きを楽しめフォーマルな場にも合います。
フクリン留め
フクリン留めは石の周りを金属が取り囲むように留めている方法です。カジュアルなコーデにも合わせやすいデザインが多いです。爪留めより表面がなめらかなので、引っかかりが少なく普段使いしやすいでしょう。トップが大きく見え、存在感もあります。

一粒ダイヤネックレスのセッティングは、好みのイメージで選んでみてください。

一粒ダイヤネックレスのお手入れ方法

紫の宝石箱

via www.shutterstock.com

日々のお手入れをしっかりと行うことで、長い期間、一粒ダイヤのネックレスを身に着けて楽しめます。ここでは、普段から心がけたい一粒ダイヤネックレスのお手入れ方法や、汚れてしまった時のクリーニング方法について紹介します。

使用後は汗や皮脂をクロスで拭いてからしまう

一粒ダイヤのネックレスに限らず、ジュエリーは外したらすぐに拭く習慣を身に着けましょう。

使用後のジュエリーは汗や皮脂などで汚れているため、そのままにすると本来の輝きが損なわれてしまう原因となります。帰宅後ジュエリーを外したら、すぐにガーゼのようなやわらかい布や専用のクロスなどで汚れを拭き取ってから専用のケースなどで保管してください。

保管する時は、他のジュエリーとぶつかって傷がつかないように、仕切りなどを使って1つずつしまうことも大切です。

中性洗剤を使って洗浄する

ダイヤモンドは、油分による汚れが付きやすい宝石です。皮脂だけでなくハンドクリームやファンデーションでも汚れてしまいます。油分を除去するなら、中性洗剤で洗うのがおすすめ。中性洗剤を使い毛先がやわらかい歯ブラシでブラッシングした後に、やわらかい布でしっかり水分を拭き取ってからしまいましょう。

ショップでクリーニングを受ける

自分で洗っても落ちない汚れは、一粒ダイヤネックレスを購入した店でクリーニングを受けると良いでしょう。ブランドや商品によっては無償でやってくれることもありますので、購入店に問い合わせてみてください。

フェスタリアでおすすめの一粒ダイヤのネックレス

最後に、フェスタリアおすすめの一粒ダイヤネックレスを紹介します。普段のコーデに取り入れやすくデイリーに使えるものをメインにピックアップしました。

5本爪セッティングが上品なダイヤモンドネックレス

フェスタリアのピンクゴールドダイヤモンドネックレス

via K18ピンクゴールド Wish upon a starダイヤモンド ペンダント | festaria(フェスタリア)

¥50,000(税抜)※商品価格は予告なく変更する場合がございます。

一粒ダイヤを5本爪でセッティングした、定番でありながら上品なスタイルのネックレス。あしらわれたダイヤモンドには、大小ふたつの星が映し出される"Wish upon a star"というフェスタリアのオリジナルカットが施されています。チェーンは華奢なタイプなので、普段使いもしやすいアイテムです。

星が輝くダイヤモンドをあしらったネックレス

フェスタリアのK10イエローゴールドネックレス

via K10イエローゴールド Wish upon a star ダイヤモンド ペンダント | festaria(フェスタリア)

¥50,000(税抜)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。

中央にふたつの星が美しく輝くネックレス。ダイヤモンドには、ふたつの星を映し出すカット"Wish upon a star"が施されています。ダイヤを留めているK10の石座にも星をかたどった、フェスタリアこだわりの一粒ダイヤネックレスです。

スクエアのフォルムが個性的なプラチナネックレス

フェスタリアのプラチナダイヤネックレス

via Pt950/850 ダイヤモンド ペンダント | festaria(フェスタリア)

¥40,000(税抜)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。

ひし型のフォルムに石をセッティングした、一粒ダイヤネックレス。洗練されたスクエアのシルエットは、モダンな印象を与えます。プライベートなシーンでコーデに取り入れるなら、ロングネックレスとのレイヤーコーデもおすすめです。

素材の美しさが引き立つシンプルなダイヤモンドネックレス

フェスタリアのK10ダイヤモンドチェーンネックレス

via K10イエローゴールド ダイヤモンド ペンダント | festaria(フェスタリア)

¥17,000(税抜)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。

小さめサイズの一粒ダイヤモンドをあしらった、シンプルなネックレス。素材の良さを最大限に生かしたデザインで、どんなシーンやコーデにもぴったりのアイテムです。チェーンの長さは約40センチなので使い勝手も良く、イエローゴールドが明るく華やかな印象に胸元を演出します。

一粒ダイヤネックレスで胸元に輝きを

花束を持つ女性

via www.shutterstock.com

クオリティの高いアイテムを選んで、日々のお手入れをしっかりしておけば、ダイヤモンドのジュエリーは一生ものとして永く愛せます。一粒ダイヤをあしらったシンプルなネックレスなら、オンオフさまざまなシーンで活躍してくれることでしょう。自分好みの一粒ダイヤのネックレスを見つけて、コーデのアクセントにしてくださいね。

婚約指輪・結婚指輪の相談ならフェスタリアへ

RELATED