SEARCH

コラム

2022.02.24

フォトウエディングの魅力とは?基本の流れ、費用、演出など気になるアレコレを解説

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

「一生の思い出に残る撮影をしたい」や「結婚式・披露宴とは異なる衣裳を着てみたい」など、Z世代を中心にフォトウエディングを希望するカップルが増えているそうです。フォトウエディングを実施している会社もたくさんあるので、どんなプランがあるのか、どれくらい前から準備をしたらいいのか、そして費用やメリット・デメリット など、いろいろと気になることも多いのではないでしょうか。そこで今回は、ブライダル事業を専門とするワタベウェディングさんにフォトウエディングの気になるアレコレを質問しました!

フォトウエディングの人気が上昇中!

ポーズを決める新郎新婦
フォトウエディングとは、結婚式は挙げずにふたりの記念写真を撮影すること。結婚式のスタイルに変化が表れている今、フォトウエディングの人気が上昇中です。新型コロナウイルスの感染拡大も理由の一つではありますが、SNSの普及によってフォトウエディングの魅力に気づいたカップルが増えたのも大きいようです。
待ちに待った、ふたりの結婚。一つのイベントとして、フォトウエディングのシチュエーションにこだわるカップルは多いもの。素敵な衣裳を身に纏い、チャペルやビーチ、庭園、有名な観光地など、こだわりの場所で撮影した写真がSNSにたくさん投稿されています。なかには、フォトウエディングで撮影した写真とともに入籍報告のコメントを投稿するカップルも。
並ぶ新郎新婦
また、フォトウエディングは自由度が高いので「結婚式や披露宴とは異なる衣裳・シチュエーションで写真を撮りたい!」という花嫁さんの願いが叶います。何らかの事情で結婚式は挙げられないけれど、ふたりの思い出は作りたい。フォトウエディングは、そんなカップルの味方です。

フォトウエディングの基本

フォトウエディングの魅力

仲睦まじい新郎新婦
フォトウエディングの魅力は、何と言ってもロケーションの自由度の高さ。スタジオ撮影はもちろん、好きな場所で撮る“ロケーション撮影”もできます。ふたりの思い出の土地を訪ねたり、チャペルで結婚式風の写真を撮影したり、新婚旅行を兼ねて海外で撮影したり。フォトウエディングは好きなロケーションで好きな衣裳を着られるので、ふたりの希望が叶います。
また、フォトウエディングの魅力は目に見えないところにも。例えば、スケジュール面です。結婚式は早いと1年前、少なくとも数ヵ月前から準備を進めていきます。ゲストを決定して招待状を送付する、演出を決める、ペーパーアイテムを準備する...と、限られた期間内にやることはたくさん。
もちろん、そんな準備もふたりなら楽しめるかもしれませんが、忙しいと手が回らなくなってしまう、気持ち的に余裕がなくなってしまう、なんてことも。フォトウエディングはそういった準備がほぼ必要なく、ふたりのペースで余裕を持ってスケジュールを進められます。
笑顔で写真に写るカップル
さらに、フォトウエディングは費用を抑えられるところも魅力です。結婚式はゲストを呼んでおもてなしをする分、百万円単位のお金がかかることもあります。ご祝儀をもらえるとしても、費用面が心配になってしまうカップルも多いかもしれません。
一方、フォトウエディングの費用相場は数万円~20万円といったところ。プランや撮影場所などによって実際の金額は異なるものの、費用を抑えつつ素敵な写真を残せます。

フォトウエディングを行う前に知っておきたいこと

笑顔の新郎新婦
ロケーション撮影の場合、当日のお天気が心配ですよね。結婚は「ハレの日」と呼ばれるので、特にロケーション撮影は晴天の下で行いたいもの。しかし、撮影日に雨が降る可能性も考えて、その場合はどう対応してもらえるのか事前にしっかり確認しておくことで、満足のいく写真を撮影できます。
その点、室内で行うスタジオ撮影は天気や明るさに左右されません。季節や時間帯に関係なく撮影できて安心です。

フォトウエディングの流れ・期間

話し合い中の新郎新婦
フォトウエディングの基本的な流れは次の通りです。
  1. 予約
  2. 打ち合わせ
  3. 準備
  4. 撮影当日
  5. 写真の受け取り
全体でかかる期間は、2~3ヵ月が目安。春や秋は人気が高いので、予約が埋まりやすい傾向にあります。希望する日時を押さえたい時は、遅くても3ヵ月前くらいにスタジオを探して予約するのがおすすめです。
なお、フォトウエディングで映えるスポットの選び方や費用、流れなどはこちらの記事で詳しく説明しています。

ワタベウェディングだからこそのフォトウエディングの魅力

ワタベウェディングは国内挙式だけでなく、リゾートウエディングや衣裳事業など、ウエディングに関して幅広く精通。ワタベウェディングだからこそ叶うフォトウエディングがあります。今回はワタベウェディングの千葉 弥奈美(ちば みなみ)さんに、フォトウエディングの魅力をお聞きしました。

〈ポイント①〉豊富な衣裳から選べる

衣裳を合わせる女性
ワタベウェディングはオリジナルデザインからインポート、ブランドコラボデザインまで、さまざまなドレス&タキシードをご用意。ビーチでの撮影にぴったりな動きやすいデザインやトレンドに沿ったデザインなど、豊富な衣裳の中からお気に入りのものを選べます。
ワタベウェディングさまの白ドレス
Q.ワタベウェディングさんの、特におすすめのポイントなどを教えてください。

千葉 弥奈美さん

ワタベウェディングはもともと衣裳店からスタートしておりますので、和装・洋装ともに衣裳数は豊富なラインナップをご用意しております。

大切なお写真撮影だからこそ、衣裳は重要なポイントの一つですよね。迷ってしまっても衣裳コーディネーターがご希望に合わせてご提案させていただきますので、ご安心くださいませ。

〈ポイント②〉カメラマンの指名ができる

和装で写真を撮る新郎新婦
フォトウエディングでは、カメラマンがいるスタジオにお客様が足を運ぶ他に、お客様がいる場所にカメラマンを呼ぶことも可能です。ワタベウェディングの各スタジオには、経験豊富なカメラマンが多数在籍。お客様の希望を汲み取った上で、理想の雰囲気で写真を撮影します。
Q.カメラマンを指名できるメリットなどを教えてください。

千葉 弥奈美さん

事前に作品をご覧いただき、おふたりのご希望撮影イメージに合わせて、全国のフォトグラファーからご指名が可能でございます。

〈ポイント③〉全国各地でさまざまなスタイルで撮影ができる

フォトウェディング中の新郎新婦
北は北海道から南は沖縄まで、ワタベウェディングは日本全国に店舗やスタジオを構えています。専用スタジオやチャペルを始め、庭園やビーチから東京駅まで、全国のありとあらゆるロケーションでこだわりの撮影が可能です。
さらに、ワタベウェディングなら海外でもフォトウエディングを行えます。ハワイやグアム、バリ、オーストラリア、ヨーロッパにある現地直営サロンで対応可能です。海外の美しい街並みや青く澄んだビーチで、おふたりの“今”を残せます。

〈ポイント④〉こだわりの演出

向かい合う新郎新婦
実際に挙式を行っているチャペルや神殿では、挙式風の撮影も人気です。ベールを使った幻想的な演出や、ファーストミート風のシーンなど、ワタベウェディングならおふたりのこだわりを写真に残せます。
Q.お客様の反応や、撮影スタイルのおすすめポイントなどを教えてください。

千葉 弥奈美さん

本格的なチャペル・神殿でのご撮影は、お客様に喜んでいただけることが多いです。

またスタジオと隣接しておりますので、ご移動のご負担もなく、スムーズに撮影が可能です。バージンロードでセレモニー風のお写真や、指輪交換やベールアップのシーン撮影では、おふたりの笑顔がより一層輝きます。

〈ポイント⑤〉1日完結でも撮影ができる

並んで座る新郎新婦
ワタベウェディングに、事前来店不要の「1日完結フォトプラン」が登場!撮影までは簡単3ステップです。
<利用の流れ>
  1. 撮影日時・プランが決まったら予約をする
  2. 衣裳を事前にチェックする
  3. 撮影当日
<ステップ①予約>
まずはお客様の方で撮影日時とプランを決めていただき、メールかWEBからご予約を。分からないことがあれば、近くの店舗のお問い合わせフォームから相談できるので安心です。
<ステップ②衣裳のチェック>
予約後は、店舗から衣裳一覧が送付されます。撮影当日の衣裳合わせをスムーズに進められるよう、事前に気になる衣裳を数点セレクトしておきます。
※空き状況により、撮影当日に決定となります。
<ステップ③撮影当日>
当日は時間に余裕を持ってお越しください。また、肌着類や撮影小物などを忘れないよう、出発前に荷物の最終チェックをしておきましょう。
和装をするカップル
「1日完結フォトプラン」は「クイック和装or洋装プラン」と「クイック和洋装プラン」、選べるふたつのプランをご用意しています。
■クイック和装or洋装プラン
撮影&衣裳(新婦1着 新郎1着)&美容着付け&撮影データ50カット以上&衣裳パック付き
特別価格¥89,800(税込¥98,780)

■クイック和洋装プラン
撮影&衣裳(新婦2着 新郎2着)&美容着付け&撮影データ100カット以上&衣裳パック付き
特別価格¥129,800(税込¥142,780)
所要時間は「クイック和装or洋装プラン」なら約3時間半~4時間、「クイック和洋装プラン」は約4時間半~5時間が目安です。気になるプランの詳細は以下のリンクからご確認ください。
Q.1日完結フォトプランの魅力や人気の理由を教えてください。

千葉 弥奈美さん

1日完結フォトプランは、お忙しくてお時間のない方や、早く撮影をしたい方、遠方からお越しいただく方におすすめのプランでございます。

メールやWebでのお申込みで、ご来店は撮影日の当日のみ!新婦様のお衣裳は、追加料金なしでお選びいただけるのも人気のポイントです。

ふたりにぴったりのフォトウエディングで、最高の瞬間を形に残そう!

寄り添う新郎新婦
ふたりの希望を叶えてくれる、フォトウエディング。好きな衣裳・ロケーションで撮影をすると、色褪せることのない、素敵な写真になるはず。フォトウエディングを行って、夫婦の始まりを写真に残してはいかがでしょうか。どんな写真を撮りたいのか、希望やイメージをカメラマンにしっかり伝えて、満足のいく一枚を撮影してくださいね。

RELATED