SEARCH

コラム

2021.09.27

大人女子に人気!素肌になじむスキンジュエリーの魅力とは。選び方と人気商品も紹介

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

スキンジュエリーとは、まるで素肌のようなさり気なさが魅力のジュエリー。控えめながら、身に着ける人を上品に輝かせてくれるアイテムとして、今大人の女性に人気です。本記事ではスキンジュエリーの魅力や取り扱い方、おすすめの素材や石、自分に似合うスキンジュエリーの選び方などを紹介します。

スキンジュエリーとは

スキンジュエリーとは、まるで何も身に着けていないかのようにさり気ないサイズ感が特徴のアイテムです。まずはスキンジュエリーの定義や魅力について解説します。

スキンジュエリーは素肌になじむ華奢なジュエリー

細く華奢なデザインが特徴のスキンジュエリーは、一見何も着けてないように見えるくらい、素肌になじむアイテムです。ネックレスなら細いチェーンを使っていたり、石がついていても小ぶりのものを1粒だけあしらっているなどシンプルなデザインのものが多いです。

スキンジュエリーの魅力

さり気ないので着けるシーンを選ばないのが、スキンジュエリーの魅力。普段使いしやすく、どんなコーデにも合わせられるでしょう。また長時間着けてたままでも気にならないので、お守りのようにいつも身に着けていられます。スキンジュエリーには、肌をきれいに見せたり、いつものコーデをアップデートしたりしてくれる魅力もあります。

スキンジュエリーの取り扱い方法と注意点

自分でも身に着けていることを忘れてしまうくらい肌にしっくりなじむスキンジュエリーは、毎日身に着けているという人も多いようです。ただし、スキンジュエリーは他のジュエリーと比較して華奢であるため、その取り扱いにはいくつかの注意点もあります。ここでは、スキンジュエリーの正しい取り扱い方や注意点を解説します。

スキンジュエリーは着けっぱなしにしない

スキンジュエリーは着けっぱなしにしても良いと思われているようですが、他のジュエリーと同様に使用後は手入れをした方がきれいに保てます。ジュエリーの素材によっては、変色や劣化をするものも少なくありません。着けたままお風呂に入ると、シャンプーや石鹸でくすんでしまうこともあります。
また、石のついたものはタオルなどにひっかけてしまうこともありますし、寝る時に着けていると枕やシーツにひっかけるリスクも。スキンジュエリーを大切に長く使いたいなら、メンテナンスをしっかり行ってくださいね。

他のジュエリーよりもやさしく扱う

スキンジュエリーは細いチェーンや小さなパーツでできているため、とても繊細なジュエリーです。他のジュエリーよりもやさしく取り扱うようにしましょう。外した後は、しっかりジュエリーボックスなどで保管をします。

スキンジュエリーにおすすめの素材や石

ジュエリーにはシルバーやゴールド、プラチナなどさまざまな種類の素材があります。さらにダイヤモンドやエメラルドなど宝石がついたものも。自分の好みの素材や石で選ぶのも良いですが、いつも身に着けていられるスキンジュエリーに選ぶならおすすめの素材や石からチョイスしてみましょう。ここではスキンジュエリーにぴったりの素材や石について紹介します。

おすすめの素材①プラチナ

加工がしやすく結婚指輪や婚約指輪にも多く使われている素材です。変色や変形が起こりにくいと言われているため、長時間身に着けるスキンジュエリーにはぴったりと言えるでしょう。

おすすめの素材②ゴールド

ゴールドにはK18、K14、K10などの種類がありますが、どの種類のゴールドもスキンジュエリーに向いています。そのなかでもK18は、特に劣化しにくいため適しています。色もイエロー、ホワイト、ピンクなどバラエティ豊かで魅力的。自分好みのスキンジュエリーを見つけやすいかもしれません。

おすすめの石①ダイヤモンド

ダイヤモンドは、スキンジュエリーにあしらわれる石の定番です。0.1カラットほどの小さな石であっても、光の角度によって上品な輝きを放ちます。スキンジュエリーにあしらわれるダイヤモンドはサイズが小さいため、価格がリーズナブルなことも。フォーマルシーンでも普段使いでも、シーンを選ばずに使えるのが魅力と言えます。

おすすめの石②ルビー

情熱的な赤色が特徴のルビーは、持つ人に活力を与え、前向きな気持ちにさせてくれるパワーをもたらす石です。石言葉は、「情熱」「愛情」「威厳」「勇気」「仁徳」など。硬度が高いため、靱性にも優れており割れにくく、スキンジュエリーにはぴったりの石です。

似合うスキンジュエリーの選び方

大人の女性の間で人気を集めるスキンジュエリーは素材やデザインが豊富で、さまざまなアイテムがあります。毎日でも身に着けたいスキンジュエリーは、自分に似合うものを選びたいものですね。そこでここでは、自分に似合うスキンジュエリーの選び方を解説します。

自分の肌色に似合うものを選ぶ

素肌になじむスキンジュエリーを選ぶ時は、素材の色が大切です。肌の色が人それぞれ異なるように、似合うジュエリーの素材の色も異なります。自分の肌に合う素材を選ぶには、パーソナルカラーが参考になります。
例えば青みがかった肌のブルベ(ブルーベース)の人は、シルバーカラーのものがしっくりくるでしょう。黄みがかった肌のイエベ(イエローベース)の人は、ゴールドカラーのものを選ぶとなじみやすいです。

着け心地にこだわって選ぶ

身に着けていてストレスを感じない、着け心地の良いものを選ぶこともポイントです。素材によってはアレルギーを起こすものもあるので、素材選びも大切です。また、チェーンの質感も重要。着けていることを忘れるくらい軽やかな着け心地のものを選びましょう。

飽きのこないデザインのものを選ぶ

毎日のように身に着けるものですので、スキンジュエリーのデザインは大切です。気に入ったデザインであることはもちろん、シンプルで飽きのこないデザインが良いでしょう。ファッションを選ばず身に着けられるようなスキンジュエリーが理想です。

フェスタリアで人気のスキンジュエリー4選

素肌にしっくりとなじみ、上品で控えめな華やぎを身に纏えるスキンジュエリー。最後に、フェスタリアで人気のスキンジュエリーを4アイテム紹介します。

さり気なく胸元を飾るイエローゴールドダイヤモンドネックレス

フェスタリアのイエローゴールドダイヤモンドネックレス
フェスタリアのイエローゴールドダイヤモンドネックレス
¥11,000(税込)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。
洗練されたイメージを与えるスクエアのフォルムに、ダイヤモンドが敷き詰められたネックレス。素材はイエローゴールドです。さり気ないサイズ感でカジュアルながらも、品よく胸元を彩るスキンジュエリーです。

裏石に願いを込められるプラチナダイヤモンドネックレス

フェスタリアのプラチナダイヤモンドネックレス
フェスタリアのプラチナダイヤモンドネックレス
¥36,300(税込)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。
センターにダイヤモンドをあしらった定番デザインのプラチナネックレスです。ダイヤモンドの台座の縁には、ミルグレインを施してあり、クラシカルな印象に。サファイヤ、ルビー、エメラルド、ダイヤモンドの4種類から裏石を選べます。石言葉から自分にぴったりのものを選んでみてはいかがでしょうか。

ハートモチーフがかわいいピンクゴールドブレスレット

フェスタリアのピンクゴールドブレスレット
フェスタリアのピンクゴールドブレスレット
¥19,800(税込)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。
ピンクゴールドの華奢なチェーンにハートのモチーフがついたブレスレット。ハートモチーフには、ダイヤモンドがあしらわれています。かわいいイメージになりがちなハートモチーフも、スキンジュエリーなら大人の女性も気負わず身に着けられそうです。

V字ラインが個性的なイエローゴールドリング

フェスタリアのイエローゴールドリング
フェスタリアのイエローゴールドリング
¥27,500(税込)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。
個性的なV字ラインを描くゴールドリング。V字ラインのフォルムには、指元をすっきり見せる効果もあります。1本で着けてもいいですが、華奢なデザインなので他のリングとの重ね着けも楽しめるアイテムです。

スキンジュエリーを身に着けて自分の魅力を引き立てよう

華奢なデザインでありながら、身に着ける人に華やかさと品格をプラスしてくれるスキンジュエリー。肌のトーンや着け心地、デザインなどにこだわって、自分の素肌になじむアイテムを探してみましょう。素敵なスキンジュエリーで、さり気なく自分の魅力を輝かせてくださいね。

婚約指輪・結婚指輪の相談ならフェスタリアへ

RELATED