SEARCH

入籍

2021.12.17

【入籍日】人気ランキング

カレンダーに印をつける女性の手
「結婚が決まったけど、いつ入籍して良いのかわからない。」と悩んでいるなら、多くの先輩カップルの入籍日を参考にしてましょう。まずは、入籍日に人気の入籍日ランキングと、その人気の理由も合わせて紹介します。

第1位 縁起の良い日

人気の入籍日ランキングの第1位は「縁起の良い日」です。これから先、ふたりで人生をスタートさせる日は、やはり幸先の良い日を選ぶカップルが最も多いようです。縁起の良い日で入籍日として人気なのは天赦日(てんしゃにち)、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、母倉日(ぼそうにち)、カレンダーでおなじみの大安(たいあん)、友引(ともびき/ゆういん)などがあります。
なかでも、2022年で最も縁起が良いとされているのは、天赦日と一粒万倍日が重なる1月11日、3月26日、6月10日の3日間です。どうしてもこの日が難しいという人は、大安と一粒万倍日や天赦日、母倉日の重なる日を選ぶのもおすすめですよ。

第2位 ふたりの記念日

結婚式を挙げる当日に入籍するカップルも多く見受けられました。結婚式と入籍日を同じにすると、覚えやすいというメリットがあります。当日慌ただしく婚姻届けを提出できない場合は、結婚式前後でお日柄の良い日や、覚えやすい日を選ぶとよいでしょう。
実際に、入籍を結婚式と同じ日にした方達の意見をご紹介します。
  • 結婚式で気分が盛り上がったまま入籍したかったから。
  • 入籍と結婚式を同じ日にして、ふたりが結婚した記念日を強く意識したかったから。
  • 何年も経つと、入籍と結婚した日を同じにした方が、覚えていられると思ったから。
  • 結婚指輪の刻印の日付をどうするか話し合っているうちに、同日にしようとなったから。

第3位 祝日

毎年お休みになる祝日も人気があります。入籍日を一緒にお祝いしやすく、覚えやすいためです。祝日でお休みなので、毎年ディナーや記念旅行など、ふたりで思い出を重ねられるのがメリット。最近では、土日と合わせて連休となるように、年によって日付が変わるものもあるため、祝日を選ぶ場合は日付が固定のものにしましょう。
例)
  • 2月11日 建国記念の日
  • 5月4日 みどりの日
  • 5月5日 こどもの日
  • 11月3日 文化の日
  • 11月23日 勤労感謝の日

第4位 イベントの日やふたりの記念日

気分が上がるバレンタインデーやクリスマスなどのイベントの日も、入籍日として人気があります。また、どちらかの誕生日やふたりが出会った日、お付き合いを始めた日など、ふたりだけの特別な記念日もおすすめです。周りの人達もお祝いしているので、まるでふたりが祝福されるような気持ちになれます。また、付き合っていた時代のイベントの思い出も重なり、ふたりにとって特別なイベントの日となるでしょう。
例)
  • 2月14日  バレンタインデー
  • 3月3日  ひな祭り
  • 3月14日  ホワイトデー
  • 7月7日  七夕
  • 10月31日 ハロウィン
  • 12月25日 クリスマス

第5位 ゾロ目や語呂合わせの良い日

自動車のナンバーや紙幣の番号など、珍重されたり、高く評価されたりするものもあるゾロ目も人気があります。また、語呂合わせの良い日も人気が高い入籍日。理由としては「覚えやすいから」です。
例)
  • 1月31日 愛妻家の日(数字の1をローマ字のI”アイ“に見立て、“アイサイ”)
  • 3月 9日 Thank you(ありがとう)
  • 3月14日 円周率の日 (永遠に続くことから)
  • 10月 8日 永久(とわ)
  • 11月22日 良い夫婦の日
また、猫好きなカップルには、2月22日 (猫の日…ニャンニャンニャン)などの候補があります。

縁起の良い入籍日

自宅でノートパソコンを見ながら一緒に過ごす夫婦
古来から、それぞれの吉日に一つ一つ意味があります。「入籍日で縁起を担いで、ふたりでハッピーな生活を送りたい。」そんな方に、詳しく縁起の良い日について紹介します。ふたりにとってどの吉日が合っているか参考にしてください。

大安(たいあん)

大安は『大いに安し』と言う意味で、六曜では最も縁起の良い日とされています。室町時代から使われ始めた日本の暦で、大安・赤口・先勝・友引・先負・仏滅と6つの曜があります。六曜は時間帯で縁起が変わるのが特徴ですが、大安は終日縁起が良いとされ、古来からお祝い事に最適とされています。日本人になじみのある開運日ですね。
2022年の大安は、以下の通りです。
1月8日、14日、20日、26日
2月5日、11日、17日、23日
3月1日、6日、12日、18日、24日、30日
4月3日、9日、15日、21日、27日
5月2日、8日、14日、20日、26日、30日
6月5日、11日、17日、23日
7月4日、10日、16日、22日、28日
8月2日、8日、14日、26日、30日
9月5日、11日、17日、23日、28日
10月4日、10日、16日、22日、26日
11月1日、7日、13日、19日、24日、30日
12月6日、12日、18日、28日

友引(ともびき)

文字通り「友を引く」と言う意味です。この日に行うことは友にも及ぶとされ、縁起の良い行事におすすめです。ふたりを支えてくれる方達にも幸運をもたらすので、入籍日にふさわしいですね。なお、11:00~13:00以外が縁起の良い時間帯とされていますので、この時間帯以外で手続きを行いましょう。
2022年の友引は、以下の通りです。
1月5日、11日、17日、23日、29日
2月2日、8日、14日、20日、26日
3月3日、9日、15日、21日、27日
4月6日、12日、18日、24日、30日
5月5日、11日、17日、23日、29日
6月2日、8日、14日、20日、26日
7月1日、7日、13日、19日、25日、30日
8月5日、11日、17日、23日、27日
9月2日、8日、14日、20日
10月1日、7日、13日、19日、29日
11月4日、16日、22日、27日
12月3日、9日、15日、21日、25日、31日

天赦日(てんしゃび)

「天赦日=天が赦す日」。この日は日本の暦で最上の大吉日とされています。「百の神様が天に昇って、あらゆる罪をゆるす日」という言い伝えもあります。この日、新しいことを始めると良いとされ、これからふたりで人生をスタートさせると縁起が良いですね。神様もふたりの門出を後押ししてくれる日になるでしょう。
2022年の天赦日は以下の6つです。
1月11日(火)、3月26日(土)、6月10日(金)、8月23日(火)、10月22日(土)、11月7日(月)

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

大安と同じように縁起の良い日で、「一粒のモミが、百倍にも実る稲穂になる」とされています。初めは小さくても、後に何倍にも大きく膨らむとされている吉日で、お祝い事にふさわしい日です。幸せが一万倍に膨らむということですね。この日に入籍して人生をスタートさせると、歳を重ねるごとに幸せが何倍にも膨らんでいくでしょう。
2022年の一粒万倍日は以下の通りです。
1月11日、14日、23日、26日
2月5日、10日、17日、22日
3月1日、9日、14日、21日、26日
4月2日、5日、8日、17日、20日、29日
5月2日、14日、15日、26日、27日
6月9日、10日、21日、22日
7月3日、4日、7日、16日、19日、28日、31日
8月10日、15日、22日、27日
9月3日、11日、16日、23日、28日
10月5日、8日、11日、20日、23日
11月1日、4日、16日、17日、28日、29日
12月12日、13日、24日、25日

母倉日(ぼそうにち)

母倉日は、母親が子どもを育てるのと同じように、天が人をいつくしむ日、という意味があり、何をするにも吉日とされていますが、特に婚姻関係に良い日とされています。吉日と凶日が重なる日は、縁起の良くない日と言われますが、母倉日は受死日とも呼ばれる黒日以外の凶日を打ち消す効果があると言われているため、選びやすい吉日です。
1月5日、16日、17日、28日、29日
2月4日、15日、16日、27日、28日
3月11日、12日、23日、24日
4月4日、10日、11日、22日、23日
5月4日、13日、14日、25日、26日
6月6日、7日、18日、19日、30日
7月1日、15日、16日、27日、28日
8月7日、10日、13日、16日、19日、22日、25日、28日、31日
9月3日、6日、9日、12日、15日、18日、21日、24日、27日、30日
10月3日、6日、8日、19日、20日、31日
11月1日、15日、16日、27日、28日
12月9日、10日、21日、22日

【2022年】縁起の良い入籍日 人気ランキング

笑顔で顔を寄せ合うカップル
人気のある入籍日や縁起の良い入籍日から、2022年の縁起が良いおすすめ入籍日をランキングで3つ紹介します。2022年入籍を考えているカップルは、ぜひ参考にしてください。

1位 1月11日(火)友引

2022年で最も縁起の良い日は、1月11日です。年に数回しかない天赦日と一粒万倍日、天恩日が重なる最良の日。天赦日とは「すべての神様が天に昇り、万物の罪をゆるしてくれる日」と言われています。この日は天赦日と一粒万倍日が重なるため、最強・最高の開運日のため2022年で一番入籍におすすめの吉日です。

2位 11月7日(月)大安

2022年で2番目に縁起の良い入籍日は、天赦日と天恩日、大安が重なる11月7日です。天恩日とは「すべての人が天の恩恵を受け、福が訪れる日」と言われています。また、六曜のなかで吉日とされる大安も重なっているので、お祝いごとに縁起の良い日です。

3位 5月14日(土)大安

2022年縁起の良い入籍日3位は、5月14日です。大安、一粒万倍日、天恩日、母倉日が重なる日です。一粒万倍日とは「その日い始めることが大きく実を結ぶ」と言われるため、新しいことを始めるのに良い日です。また、母倉日は「天が人を慈しむ日」と言われ、特に婚姻関係に吉日とされています。2022年は土曜日となるため、入籍だけでなく結婚式にもおすすめの日です。

入籍日に準備しておくもの

書類を確認するカップル
入籍の日取りが決まったら、スムーズに手続きを済ませられるように、当日必要なものを準備しましょう。その時になって慌てないように、早めに準備をしておくのがおすすめです。

必要書類

入籍時に役所に提出が必要なものは、婚姻届、戸籍謄本、本人確認書類です。戸籍謄本は夫婦ふたりの本籍地と同じ自治体に提出する時には、必要ありません。

印鑑

婚姻届には押印欄があります。婚姻届に押すのは、旧姓の印鑑。婚姻届を提出する場合、あらかじめ印鑑を押していく人がほとんどですが、印鑑は書類に不備があった場合の訂正印としても使用するため提出時にも持っていくと安心です。

ふたりのこれからに寄りそう、フェスタリアの結婚指輪

縁起の良い入籍日を選んだら、素敵な意味合いのこもった結婚指輪を選んでみませんか。ここではフェスタリアのオリジナルカットダイヤモンドが使われた結婚指輪を紹介します。

シンプルなデザインで身につけやすい結婚指輪

フェスタリアのシンプルなデザインの結婚指輪
フェスタリアのシンプルなデザインの結婚指輪
左 ¥110,000(税込) 右 ¥132,000(税込)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。
美しいウェーブラインに厳選されたダイヤモンドが並んだ結婚指輪。シーンを選ばず毎日身に着けやすいシンプルなデザインながら、手元を華やかに見せてくれるでしょう。年齢や流行を問わず選びやすいのも魅力です。

流れるようなラインが美しい結婚指輪

流れるようなラインのフェスタリアの結婚指輪
流れるようなラインのフェスタリアの結婚指輪
左 ¥110,000(税込) 右 ¥121,000(税込)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。
薬指に沿うようにデザインされた美しいラインが特徴的な結婚指輪。やわらかい印象を与えてくれるウェーブは、指をすらりと長く見せる効果もあります。ダイヤモンドがあしらわれた指輪には、繊細な輝きを放つ複数石タイプとシンプルな1石タイプがあります。

幸運の星がいつでも見守ってくれる結婚指輪

フェスタリアのVラインの結婚指輪
フェスタリアのVラインの結婚指輪
左 ¥110,000(税込) 右 ¥143,000(税込)
※商品価格は予告なく変更する場合がございます。
富と幸福の前兆となる幸運の星と考えられてきた「1等星アルデバラン」がイメージされたデザインの結婚指輪。縁起の良い入籍日を選んだふたりが、良い意味合いのこもった結婚指輪を選べばさらに素敵な思い出になるでしょう。指を長く見せてくれるV字ラインも嬉しいポイントです。

入籍日は慌てないよう早めに決めよう

書類を描いている女性の手
入籍日の決め方に特に決まりはないため、自分達の意見をまとめて、適切なタイミングを見つけてください。また、最近では縁起を気にしないというカップルも増えています。あまり気にし過ぎると、入籍日が伸びてしまう可能性もあるため参考程度にしておくのが良いでしょう。一生に一度の大切な記念日となるため、ふたりでよく話し合って、決めてくださいね。

RELATED