SEARCH

コラム

2020.05.14

2020年の「天赦日」はいつ?結婚におすすめの大吉日

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

天赦日には全ての神様が天に昇り、天が万物の罪を許す日とされています。全ての罪が許されるので、なかなか始められなかったことが何の障害もなく始められる日といわれています。今回の記事では、大安以上に縁起がよいとされる日本の暦上最大の吉日「天赦日」について詳しく解説します。結婚の日取りに迷っている人は参考にしてくださいね。

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)とは

カレンダーに印をつける様子

カレンダーに印をつける様子

大安以上に縁起がよく結婚にふさわしい日とされる天赦日とはどんな日なのか、詳しくみてみましょう。

天赦日の由来

古くから日本の暦には日付のほかに暮らしに役立つ情報「暦注」が書かれていました。現代のカレンダーでもよく目にする「大安」や「立春」などがそれにあたります。

暦注は農作業に役立つような生活の情報から季節を表すものまでたくさんあり、上段、中段、下段と3段に分かれて書かれていました。日々の吉凶を表すものが暦の下段に書かれ、その部分のことを「暦注下段(れきちゅうげだん)」と呼びます。

その暦注下段に書かれる日々の吉凶で最も縁起がよいとされる日が天赦日です。天赦日は「てんしゃび」または「てんしゃにち」と読み、暦には「天しや」と書かれることもあります。

その由来は中国で生まれた「陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)」と「十干十二支(じっかんじゅうにし)」の2つの思想に由来します。その2つの思想をもとに吉日とされるのが天赦日です。

天赦日の意味

天赦日は世の中の全ての神様が天に昇り天が万物の罪を許すため、あらゆる障害が取り除かれる日とされています。このことから今まで躊躇していたこと、新しいことを始めるには最適の日とされているのです。そして、天が全ての罪を許すとされる天赦日は暦上最大の吉日といわれています。

天赦日は陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)と十干十二支(じっかんじゅうにし)の思想をもとに、季節や干支(えと)などの組み合わせから決められます。組み合わせる要素が多いため、年に5~6回しかない貴重な吉日となっています。

天赦日に行うとよいとされるものには、結婚、開業、着工式、などがあります。

天赦日の縁起の良さを「結婚」に活かすコツ

引っ越し作業中のカップル

引っ越し作業中のカップル

結婚に関する全ての行事を天赦日にできればよいのですが難しいものです。他の吉日も利用しながら、天赦日を結婚のスケジュールに取り入れるコツをご紹介します。

結婚式以外にもある天赦日に行うとよい行事

最上の吉日とされる天赦日は年に数回しかなく、休日と被ることも稀であるため、天赦日に結婚式の日程を合わせるのは難しいですよね。結婚式以外のイベントで天赦日の縁起の良さを活かせるものをご紹介します。

《結納》
両家の正式な初顔合わせである結納も、天赦日なら良好な関係が築けそうですね。

《入籍》
入籍を別の日に済ませる予定なら、天赦日がおすすめです。

《引っ越し》
新居への引っ越しも天赦日ならスムーズに始められそうですよね。

《指輪の購入》
婚約指輪や結婚指輪は、お二人のスタートを象徴するものですから天赦日の購入がおすすめです。

婚約指輪や結婚指輪の購入は予算やお互いの好みのすり合わせも必要なので、ブライダルジュエリーのプロに相談しながら進めましょう。フェスタリアでは指輪に対するこだわりを聞きながら指輪選びをサポートしてくれます。サプライズプロポーズを考えている男性にとっても安心ですね。

ほかの吉日も利用してスケジュールを組む

天赦日は年に数回しかありませんので、スケジュールを合わせることは大変ですよね。そんな時には、他の吉日も利用してみましょう。スケジュールの決定に役立つ、天赦日以外の吉日をご紹介します。

《一粒万倍日(いちりゅうまんばいび・いちりゅうまんばいにち)》
「地に蒔いた一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる」という意味を持つ吉日です。天赦日同様、物事を始めるのに最適とされています。また、この日の持つ意味から他の吉日と重なると効果が倍増するといわれる日でもあります。特に天赦日と一粒万倍日が重なる日は最強の開運日といわれています。

《天恩日(てんおんにち)》
天の恩恵を受けるとされる日。天恩日は5日連続で続くので他の吉日と頻繁に重なります。そのため様々な日取りに合わせやすい吉日。

《母倉日(ぼそうにち)》
母が子を育てるように天が人を慈しむ日です。仏滅や赤口と重なった場合は凶を打ち消すともいわれています。引っ越しにも最適な吉日とされています。

《大明日(だいみょうにち)》
隅々まで太陽の日が照るという意味の縁起のよい日、年間約150日もあります。特に旅行によいとされ、ハネムーンの出発日にも最適です。

凶日と重なった場合の考え方

最も縁起がよい日とされる天赦日ですが、もしも凶日と重なった場合はどう考えればよいのでしょうか。

まずは「そもそもなぜ吉日と凶日が重なるのか?」について説明します。
「六曜(大安、仏滅など)」と「暦注(天赦日や不成就日など)」は、その由来が違うのでそれぞれに凶日と吉日が存在します。その二つの考え方が暦上で共存するため、吉日と凶日が重なる日ができてしまうのです。

それぞれの成り立ちが違うので「六曜(大安、仏滅など)」と「暦注(天赦日や不成就日など)」のどちらを中心に考えるかを決めるしかないのですが、せっかくの吉日も凶日と重なっていると気になりますよね。そんなときは、母倉日など凶日を打ち消す吉日と重なった日を選ぶのも方法の一つです。

大切なイベントの日は全て天赦日にしたいと思ってしまうかもしれませんが、あまりこだわりすぎると「日取りが決められない」ということにもなりかねません。神経質になりすぎず、先にご紹介した他の吉日なども利用しながらスケジュールを考えてみてください。

2020年・2021年の天赦日

ブーケトスをする新婦

ブーケトスをする新婦

気になる2020年、2021年の天赦日をみてみましょう。特に注目は、年に数日ある天赦日と一粒万倍日が重なる日です。結婚式のスケジュールを決める際の重要なポイントである「曜日」と合わせてチェックしてみてくださいね。

2020年の天赦日

2020年の天赦日をみてみましょう。天赦日は人気の高い吉日なので、結婚式場の予約もすぐに埋まってしまうこともあるようです。天赦日の結婚を目指すなら早めの準備、予約が肝心です。

1月22日(水)
一粒万倍日が重なる最強の吉日。

2月5日(水)

4月5日(日)

6月20日(土)
一粒万倍日が重なる最強の吉日。土曜日なのでゲストが参加しやすく、ジューンブライドに憧れる方にも最適。

9月2日(水)

11月1日(日)
日曜日なのでゲストが参加しやすい。

・11月17日(火)

2021年の天赦日

2021年の天赦日をみてみましょう。来年の挙式なら日程に余裕を持って日取りを決めることができます。結納など結婚前のイベントも、縁起のよい日に設定しやすいですね。

1月16日(土)
一粒万倍日が重なる最強の吉日。土曜日で結婚式のゲストが参加しやすい日です。

3月31日(水)
一粒万倍日が重なる最強の吉日。

6月15日(火)
一粒万倍日が重なる最強の吉日。ジューンブライドに憧れる方に最適です。

8月28日(土)土曜日でゲストが参加しやすい日です。

10月27日(水)

11月12日(金)
大安が重なる日です。

結婚式に天赦日はおすすめ。ただし早めの準備が必要

結婚式の準備でバージンロードに敷き詰められた花

結婚式の準備でバージンロードに敷き詰められた花

ご希望の日取りに合う天赦日はありましたでしょうか。天赦日の由来は古い占いや思想から来ており科学的な根拠はありませんが、人生の門出は晴れやかな気分で迎えたいもの。年に数回しかない天赦日は、式場の予約も早々に埋まるようです。天赦日のご結婚を考えるお二人には早めの準備スタートをおすすめします。

RELATED